経験・生き方

【MacBook pro】水溢してApple公式で修理しました

ブログのアイキャッチ用のイラスト

どうしよう!大切なMacBook Proに水を溢してしまった。゚(。ノω\。)゚。!!

と大パニックのあなた!

こんにちは。

イラストレーターKeeです。

以下の2021年の振り返り記事でも少し触れたのですが…

ブログのアイキャッチ用のイラスト
【イラスト】2021年のイラストを振り返るこんにちは。 イラストレーターKeeです。 イラストを描き始めたのが2021年4月か、5月くらいになって1年経ったので、 一つの区...

2021年11月ごろにMacBook Proに水を溢しました。

どうしようかと悩んで修理をしました。

結果、修理してよかったと、今では思います。

 

溢してしまったときって大パニックで、誰か仲間はいないかな?!とネットで検索かけました(笑)

今回は仲間探しの方に向けてと、

これからMacBook Proを購入予定でApple care+を購入するか悩んでる方に向けて私の経験談をお話しします。

少しでも参考になれば幸いです。

水を溢してしまったMacBook Proについて

私が持っている水を溢してしまったMacBook Proについて。

検索かけてみたら、

2017年に発売されたMacBook Proでした。

当時を思い出すと、そのときはIT企業の客先常駐で正社員で働いており、

常駐先から抜け出したくて、

iPhoneのアプリを作れるエンジニアになって独立するぞ!⭐︎

って思って憧れのMacを購入しました。

プログラミングする上では申し分ないスペックでしたね。

Kee
Kee
何かスキルが欲しくて見栄のために始めたプログラミングは続かず、断念してしまいましたが(泣)

プログラミングに断念してからは、Clipstudioなどのイラスト関係のツールやブログ更新のために使用しておりましたが、

問題なく使えておりました。

 

2017年モデルですが、私は2019年6月に購入したようでした。

なので、2年と5ヶ月くらい使用してたときに事件は起きたわけでした(泣)

水を溢してしまったときの状況、MacBook Proに起きた変化について

Kee
Kee
当時を思い出しながらレポしていきたいと思います⭐︎

ちょうどそのときは、IT企業の客先常駐を脱却して仕事を辞めて有休消化中でした。

土日のお昼頃に、

MacBook Proの横に水を注いだコップを横に置いて、アニメを見ながら作業しておりました。

いつものスタイルです。

 

水を飲もうとしたんですがね…?

アニメ見ながらコップに手を伸ばしたか?

アニメ見てて何か盛り上がって手がコップに当たったか?

細かく何をしてたかは正直よくは覚えてないのですが、

気がついたらMacBook Proの上にコップに入った水がどばーーっとこぼれておりました。

しかもそのときタイミングが悪くコップには水が満帆に注がれており、結構な量の水でした。

もう水を溢したときにはパニックになって、とりあえずテーブルからどかしてバスタオルやティッシュで水分を拭き取りました。

で、テーブルもびちょびちょになっているので、それをパニックになりながら拭いて…。

綺麗になったテーブルの上にMacBook Proを置いて、

キーボードを押してみたらまだ使える。

うん、操作できる!

なんとか無事だったみたいー!!!

って思ったのも束の間。

なんと画面の端がおかしなことに!!

使えなくなるのも時間の問題か?

Kee
Kee
そういえば私!AppleCare+入ってた!修理安くできるかも!

そう思い立った私は、

Appleの公式チャットから

自宅から一番近いところで修理を予約しました。

そのとき、チャットでAppleCare+に入ってるから修理代安くなるかをお聞きしたところ…、

Apple公式チャット
Apple公式チャット
水没の場合はAppleCare+対象外です。

と言われてしまいました。

そこで数々のMacBookの水没経験者さんのブログの記事を読み漁り、

修理代に本体代くらいがかかったとか、8万くらいかかったとか、、

いろんな意見がありました。

Kee
Kee
修理代めちゃくちゃかかるならパソコンは諦めてipad Proを買うか…

とかめちゃくちゃ悩みました。

とりあえず修理代を見積もってもらって、修理やめますでもOKな模様だったので、

見積もりだけしてもらうことにしました。

修理代が5万以上になってしまうなら、

諦めると、このとき心に決めました。

 

Apple公式に修理依頼、まだ操作できるうちにバックアップを取る

Apple公式に修理依頼をしたあと、

とりあえずバックアップをとりました!

外付けHDD(2TB)を持っていて、USBのように使ってたんだけど

緊急事態だと言うことで、バックアップ用にしてバックアップとりました。

 

修理依頼の日はそのとき仕事お休み中だったのもあり翌日には予約ができて、当日受付もスムーズでした。

修理にかかった費用について

修理の担当者さん
修理の担当者さん
見積もり次第で修理希望とのこと、承知いたしました。ただ今状態を確認して見積りしますので、少しお待ちくださいませ。

と言われて、10分くらい待ちました。

修理の担当者さん
修理の担当者さん
お待たせ致しました。〜で〜の状態となっておりますので〜の交換が必要な状態ですね。

(難しい話なので覚えてない)

修理の担当者さん
修理の担当者さん
お客様の場合AppleCare+の有効期限が2022年の6月までなので約37000円になりますがいかが致しましょうか?
Kee
Kee
え?!37000円?!(安くてびっくり)あ!お願い致します!!

びっくりしすぎて挙動不審な感じになってしまってと思います(笑)

公式サポートチャットの方はAppleCare+の保険は適用外って言われたから保険きいてびっくりだった(笑)

とりあえず5万以下だったのでお願いしました。

1週間後くらいに修理完了した旨のご連絡があり、無事に綺麗に修復されたMacBook Proを受け取りました。

Kee
Kee
おかえり!MacBook Pro!!

MacBook Proは多分人生でしたお買い物の2番目に高いんじゃないかと思います。

あと5年くらい使えたらいいなあ、って思いました。

Apple care+に入るべきかどうかの話。私の意見は気をつければ入る必要なし

今回は本当にAppleCare+に入っててラッキーでした。

修理の内訳が記載している領収書みたいなのを頂いたのですが、

入ってなかったら修理代は本体代くらいかかっていたみたいです。

今回はラッキーだったけども!

そもそも私が水をこぼさなければ、そもそも修理代の37000円も発生しなかったのです。

なので、徹底的に気をつけれる人、

意識して気をつけられる人はAppleCare+に入る必要はないです。

私は自分はおっちょこちょいで、心配性ってわかっていたので、当時入りました。

AppleCare+に入るのも一括で払うと2万くらいするのと、

買ってから何年以内のサービスであるなどデメリットも多々あります。

気をつけられる人だったら…?と思いましたし、今回のことで気をつけられる人になろうと心に決めました。

気をつけるポイントとしては以下2点です。

近くに水(飲み物)を置かない

テーブルの上にはMacBook以外置かない(作業に必要なもの以外は置かない)

 

この2点に徹底的に気をつける習慣ができました。

飲み物が飲みたくなったら他のところに置いている飲み物を飲みに行けばいいです。

当たり前のことに聞こえますが、私のようなおっちょこちょいタイプの人間はここまで気をつけないと、ついやっちまうのです(笑)

この経験があったからこそ、長年のおっちょこちょいを再確認できたし結果、よかったと思うことにしました。

『【MacBook pro】水溢してApple公式で修理しました』のまとめ

まとめです。

この記事のまとめ
  • MacBook Proに水をこぼしてしまって公式修理をお願いする場合は見積もりだけでもOKそう。
  • AppleCare+の保険は適用された。公式チャットでは適用されない旨を言ってたので曖昧の可能あり
  • AppleCare+は気をつけられる人だったら入る必要はないが、めちゃくちゃ気をつけること。近くに飲み水は置かない。

私のおっちょこちょいの経験が少しでも参考&励みになったら嬉しいです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
Kee
関東在住の30代前半女。 現在は派遣社員だけど、絵・イラストだけで食べていけるように副業を奮闘中。 イラストはギャラリーを見てください。 ブログでは、イラストノウハウ、ミニマリストな暮らしや経験について綴ります。